スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT    --:--   スポンサー広告   Top

★検事に会いました

2008年05月28日(水)

検察庁に行ったら運よく担当検事に会うことが出来ました。
お話をしていくうちに民事で訴訟を起こす事は無理だとわかりました。
供述は証拠にならないそうです。無理やり言わされたと証言すればそれまでの事。
検事の言葉です。
★1・例えば3000万円盗んだとします。5年の懲役を受けてもその犯人は年収600万円という事になります。
★2・警察が何故犯人逮捕の葉書を送ったのかわかりません。実証の無いものなのに。
★3・今回の勝訴も確実なもので戦ったからです。6年でも大変だったのです。

もう、諦めようと思いました。日本の法律がそうであるならば仕方ないのかなって。でも・・
★1は悪い事した者勝ちってことですか?
★2は警察は確信の無い事を伝えているって事?
★3勝ったのだから良しとしましょう。
この三つはどうしても引っかかります。
そして、もし奴がまた車を盗んだら誰が責任を取ってくれるのですか?

極めつけは「貴方達には裁判を起こすことは無理でしょう」



EDIT    17:26   マムード・シャヒート   TB(0)   CM(15)  Top

Comment

はぁ~?
何言っちゃってるんですかぁマジでムカついて来ますね知り合いの人の間ですら「言っちゃたもん勝ち」みたいな事は多々あるとおもいますが、相手は検察官ですよね~信じられないです
雪っち。   2008.05.28(水) 21:21  URL   edit
なんてことでしょう。。言葉になりません。
最後の「裁判を起こすことは無理でしょう」。。って何?
犯罪を裁けない法律っていったい何なんでしょうね。
嫌な世の中を見た気がしますね。
さくら   2008.05.28(水) 22:49  URL   edit
v-272 雪っちさん。
理解不能な法律です。検事は有罪を勝ち取ったことでかなり満足していました。貴方が満足するために裁判やってるの?って聞きたくなってしまいます。


v-272 さくらさん
ようは疑わしきものは罰せずってことですね。
罪を憎んで人を憎まずな~んて気持ちには到底なれませんし・・この鬱憤はWANに投げさめてもらうしかないようです。
MG   2008.05.29(木) 00:18  URL   edit
報告ありがとうございました。そうなんですか、来月の19日に弁護士に話を聞いてもらう約束をしているのですが、無駄ですかね?
供述は証拠にならないということになると、物的証拠ということでしょうか?それは厳しいですね。
弁護士の意見も聞いてみる価値はあると思うので、行ってきますね。
しの   2008.05.29(木) 22:59  URL   edit
v-272 しのさん
宜しくお願い致します。あの検事さん、ちょっとムカつきました。だって有罪に出来た事で納得って感じなんですよ。自己満足の為に裁判して欲しくない。
そして、警察の面子を保つた為に犯人逮捕の通達をされたことにも・・知らされない方が私達はもっと早く諦めが付いたと思いません?
MG   2008.05.30(金) 02:49  URL   edit
裁判では。
立件した7台以外の話は一切でなかったんでしようか?
何回かおこなわれた裁判ですので、裁判中
ほかの被害車両について少しでも触れたりした事
は無かったのですか?
ケイ   2008.06.03(火) 15:27  URL   edit
v-97 ケイさん
裁判では私たちに関する話はありませんでした。
ただ・・たくさんの車を盗んだと言う事柄は出ていたように思います。
ただ裁判官が確認をしてマムードが間違えありませんと答えるだけの退屈なものでした。
MG   2008.06.03(火) 23:36  URL   edit
MGさん ご無沙汰です。

今週の木曜日に弁護士に会います。今までの経緯と質問事項をまとめてみました。時間が限られているため、あらかじめまとめたものを持参するつもりです。
足りない部分がありましたら、追記/修正お願いします。

【経緯】

2006年11月末日に借りていた駐車場から車が盗まれる。

2007年6月に犯人検挙の連絡が、警察署よりハガキで届く。

2008年4月に判決が下る。川越地方裁判所にて。しかし、今回裁判の対象になったのは検察側が立件できた7件分で、その他(5年間に1425台)については対象になっていない。なお、7件分はすでに示談済みとなっている。
余罪と外国人を不法雇用していた事について審議され、最終判決は懲役6年/罰金50万円の判決が決定しました。

※判決を不服として現在、最高裁で裁判中。

【確認したいこと】

・検察が立件できた7件分以外についても、民事等で裁判を起こすことは可能か?その際の勝算は?
・警察から、”自動車窃盗犯検挙の連絡”がきたということは、犯人の何かしらの自供があったと考えていのでしょうか。
・訴訟を起こす際に必要なる証拠はどのものが必要か。
しの   2008.06.15(日) 21:27  URL   edit
v-97 しのさん
立件するのが難しそうです。検事さんいわく現場に盗まれたものが残っていたとしても誰かが勝手に置いていったと言われればそれまでですって。
自供は確実にありました。しかし、無理やり言わされてという弁解も可能らしいです。
その証拠が・・私にもわかりません。
木曜日、よろしくお願いいたします。ケイさんもなにか手立てはないかと心配してくださっています。
よい報告が聞けることを期待しています。
MG   2008.06.17(火) 00:14  URL   edit
そうですか。望み薄ですか。とりあえず明日、行ってきますねー。
しの   2008.06.18(水) 23:51  URL   edit
v-97 しのさん
よろしくお願いいたします。って今日、行ってらしたんですよね?
嬉しい進展は見られたでしょうか?とっても気になります。
MG   2008.06.20(金) 00:11  URL   edit
行ってきました。簡単にまとめると、警察は民事不介入が原則ということ。
また、疑わしきは罰せずということです。
そもそもの始まりは、警察から届いたハガキが始まりですよね。私が弁護士さんに確認した結果は、以下の通りです。

ハガキは、100%の確証(捕まった犯人がわれわれの車も盗んだ)をもって送ったのではなく、おそらくそうだろうくらいのレベルとのことでした。
裏を返せば100%の確証があるということは、何かしらの証拠があり、その証拠があれば我々のケースも立件していはずだというのが見解でした。

それと警察が非協力的なのは、民事には介入しないというのがスタンスみたいだからだそうです。本当は証拠があるのに何かしらの理由で開示できないということも考えられますが、そこをどうにかして何とかするというのは手がないそうです。

後は、直接犯人と話して示談にもっていくかですが、これも現実的に厳しいですし、結果がどうあれここでも弁護士を立てる必要がります。金銭と結果を考えるとリスクが大きすぎると思います。

そうなると、打つ手はないという結果になってしまいます。最後に相談いただいた先生に、本件について依頼をしたら、引き受けてくれますかとの質問をしたところ、NOとは言いませんでしたが、とても状況的に難しいとの回答が帰ってきました。

MGさんもおわかりだと思いますが、証明する物(証拠)がすべてで、それが無い状況ではどうしようもできないということがよくわかりました。
こんな感じでした。くやしいですが、現実というものを知らされました。

私自身は、ある程度納得できたので、これをもって区切りをつけようかと考えています。

以上報告でした。
しの   2008.06.21(土) 01:39  URL   edit
v-97 しのさん
お疲れ様でした。
やはりよい結果は出ませんでしたね。
これが日本の法律なら仕方ないと諦めるしかないんですね。
でも・・でも・・奴が出てきたら一発くらい殴ってやりたい。
MG   2008.06.21(土) 22:55  URL   edit
そうですね。刑期を終えて出てきたら、捕まらない程度に一発殴ってやるとか何か困らしてやりたいですよね。
でも居場所は突き止められないでしょね。でもまた同じよな仕事をしそうですよね。一応アンテナははっておきまーす。
しの   2008.06.24(火) 23:44  URL   edit
v-97 しのさん
奥さんのもとには帰ると思いますよ。
何度考えても・・
最高裁に上告するなんて。自分が悪いと思っていない人に『悪い』って理解してほしいです。
MG   2008.06.26(木) 00:17  URL   edit

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://mgold.blog103.fc2.com/tb.php/232-2bcdba80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  HOME  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。