スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT    --:--   スポンサー広告   Top

感動しました

2008年06月17日(火)

弟に会いに行ってきました。
弟の会社は私が小学生から成人するまで住んでいた家のそばにあるんです。
まだ明るかったので寄り道して・・懐かしい神社です。境内で石蹴りをしたりかくれんぼをしてよく遊んだものです。時の流れを忘れてしまいそうになるくらい当時のまま何一つ変わらず残っていた事に感動してしまいました。

601.gif


手を合わせて目を閉じるといろいろな思い出が浮かんできました。

600.gif


赤い鳥居の横が私の家でした。もちろん立て直されていましたがどんな方が生活しているのでしょう。

EDIT    23:55   MGの独り言   TB(0)   CM(5)  Top

Comment

自分の生まれ育った場所って懐かしいですよね。
私も今の家には小学校に上がってから越してきたので
それ以前に住んでいた川の家が時々とても
懐かしく感じます。
雛のご主人   2008.06.18(水) 08:51  URL   edit
かわいい神社ですね。
きっとMGさんたちが子どもの頃はとっても広く見えたんだろうな。
私もたまに子どもの頃住んでいた街に行くと、見るものがみんなコンパクトで、『ええ~??』と思うことがあります。
でも故郷っていいですよね。
振り返る。。。忙しい私たちにはこういう時間が必要なんだろうな。。。
ウイリーパパ   2008.06.18(水) 12:37  URL   edit
MGさんが暮らしていたところ、
住み心地良さそうなところですね~
思い出に浸ってこられたんですね…
当時のまんま残ってるって
すごく感動するだろうなぁv-22
doglife   2008.06.18(水) 20:34  URL   edit
懐かしいところが懐かしいまま残ってるって、なんだか嬉しくなりますよね。
その当時の自分を思い出したりして。。。
神社がすぐ近くにあったんですね。
私も1年に一回くらいのペースの里帰りですが、小さい頃からずーっと初詣に行ってた神社に必ず立ち寄ります。MGさんの感動がわかる気がします^^
さくら   2008.06.18(水) 22:31  URL   edit
v-275 雛のご主人さん
もう少し、時間があったら近所も探索してみたかったです。一緒に遊んだ友達に会えるかも?って思います。
久々にウキウキしてしまいましたよ。


v-275 ウイリーパパさん
母にこの写真をみせたら、ジーっと。ディスプレイに穴が開くかと思いました^^
あの階段、ち・よ・こ・れ・い・となどとじゃんけんをしながら。あんなに小さかったのですね。


v-275 doglifeさん
まさか、まんま残っているとは思ってもいなかったのでビックリ!でした。
さすがに木たちは成長していて以前より薄暗い感じがしましたが・・


v-275 さくらさん
思い出に浸る歳になったことでしょうか(笑
父が元旦の朝、必ず拝みに行っていました。
氏神様と教えられて決して悪戯してはいけないと。
たくさんの短いショットが頭の中に蘇ります。
MG   2008.06.19(木) 10:54  URL   edit

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://mgold.blog103.fc2.com/tb.php/252-b2d2a9d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  HOME  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。