スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT    --:--   スポンサー広告   Top

ヨーキー★スタンダード

2007年10月24日(水)

YORKSHIRE TERRIER

y1.gif


 原産国 
 イギリス
 用途
 テリア
 沿革
 19世紀の中頃、ヨークシャー地方の工業地帯で工員や炭鉱夫の貧しい家屋を
 荒らしまわったネズミを捕らえるために作出された犬種で、当時はかなりの大き
 さであった。
 1862年「ブロークン・ヘアード・スコッチ・オア・ヨークシャー・テリア」と命名され
 たが、犬種名が長すぎたため定着せず、1870年ころからヨークシャー・テリア
 と呼ばれるようになった。
 この犬種を作出するために使用されたのはマンチェスター・テリア(オールド・ブラ
 ック・タン・テリア)、スカイ・テリア、マルチーズだったと言われている。
 その可憐なタイプと華麗な毛色から「動く宝石」とも呼ばれている。世界中で人気
 犬種となっている。

 一般外貌
 長い被毛で、左右に均等に真っ直ぐに垂れる。
 分け目は鼻から尾先まで伸びている。たいへんコンパクトで、整然としており、直
 立した姿勢は威厳ある態度を示している。全体のアウトラインは活き活きとした印
 象を与えており、十分にバランスがとれた体格である。
 習性/性格
 用心深く、利口なトイ・テリアである。気質は安定しており、勇敢である。
 頭部(ヘッド)
  頭蓋部
  スカル
   やや小さく平らであり、突出しすぎていたり、丸すぎたりしない。
  顔部
  鼻(ノーズ)
   ブラック。
  マズル(口または口吻部)
   長すぎない。
  顎/歯
   完全で規則正しいシザーズ・バイトである。歯は顎に対して垂直に、きちんと生
   えている。
  目(アイズ)
   中位の大きさで、ダークであり、活き活きとしている。鋭く知的な表情で、真っ直
   ぐ前を向いてつく。出目ではない。目縁はダークである。
  耳(イヤーズ)
   小さくV字形をしており、直立し、両耳間は離れすぎない。短毛で覆われている。
   濃い色で、リッチ・タンである。
 頸(ネック)
 十分BBな長さがある。
 ボディ
 コンパクトである。
  背(バック)
  水平である。
  腰(ロイン)
  良い腰をしている。
  リブス
  程よく張っている。
 尾(テイル)
 習慣的に断尾する。
 断尾する場合:中位の長さで、豊富な被毛に覆われる。ボディの他の部分よりダー
 クなブルーであり、特に尾の先端において顕著である。背の高さよりもわずかに高
 く保持する。
 断尾しない場合:豊富な被毛に覆われており、ボディの他の部分よりもダークなブル
 ーであり、特に尾の先において顕著である。背の高さよりもわずかに高く保持する。
 四肢
  前肢
  脚は真っ直ぐで、鮮やかなゴールデン・タンの毛で十分に覆われ、根元よりも毛先
  の方がわずかに明るい色調で、肘よりも上には伸びない。
  肩(ショルダー)
   十分にレイ・バックしている。
  後肢
  後望すると後脚は真っ直ぐであり、膝は程よく曲がっている。鮮やかなゴールデン・
  タンの毛で十分に覆われ、根元よりも毛先の方がわずかに明るい色調で、膝よりも
  上には伸びない。
  
   丸く、爪はブラック。
  歩様
  推進力があり自由な動きである。前後ともに真っ直ぐな動きで。トップラインを水平に
  保つ。
 被毛(コート)
  毛(ヘアー)
  ボディの部分はかなり長く、完全に真っ直ぐで(ウェービーでない)光沢がある。立派
  な絹糸状の毛質であり、ウィリーではない。頭部の毛は長く、鮮やか魔ゴールデン・
  タンであり、頭部の両側で色がより濃くなる。耳の付け根とマズルにかけてはたいへ
  ん長くなくてはならない。頭部のタンは頸まで伸びず、黒っぽい、又はダークな毛はタ
  ンと混ざってはならない。
  毛色(カラー)
  ダーク・スチール・ブルー(シルバー・ブルーではない)はオスシパッドから尾の付け根
  まであり、フォーン、ブロンズ又はダークな毛と混ざることは決してない。胸の毛色は鮮
  やかな光沢のあるタンである。タンは根元に行くに従い、明るめの色調となる。。
 サイズ 
  体重
  3.1kgまで。

*******************************************************************

スタンダードブックからの引用です。ご希望の犬種がありましたらリクエスト下さいませ。

EDIT    21:54   スタンダード   TB(0)   CM(0)  Top

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://mgold.blog103.fc2.com/tb.php/44-c45e0e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  HOME  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。